回線

公衆回線や専用回線等の各通信業者へのお申込みを、お客様のかわりにおこなうサービスです。
おとくライン
弊社からご提案する、ソフトバンクテレコムの『おとくライン』。法人のお客様なら、大幅な経費削減によるコストの効率化を実現できます。
おとくラインの仕組みソフトバンクテレコムの専用通信機器で、直接お客様同士をお繋ぎします。NTT交換機を使用しないため、支払いは基本料金を含め、ソフトバンクテレコムのみとなります。
おとくラインの仕組み中継電話会社とNTTを介するため、NTT基本料金+中継で名会社への支払いが発生します。
もちろん、『おとくライン』は携帯電話、PHS、IP電話などへの通話も可能です。
電話番号はそのままに、お支払いを一本化できます。
基本料金
回線種別おとくラインKDDIメタルプラスNTT加入電話
アナログ
(事務所用)
3級取扱所2,050円一律
2,400円
2,500円
2級取扱所1,900円2,350円
ISDN64(事務所用)2,980円3,480円3,530円
通話料金
 NTTおとくライン
県内市内8.5円 一律
7.9円
県内市外 15〜40円
県外市外 40〜80円
通話先の
携帯電話会社
一般的な
1分間通話料金
おとくライン
SoftBank税込42円 税込16.275円
au 税込
31.5〜42円
税込16.8円
NTTDoCoMo 税込
24.5〜31.5円
転送料金
転送先の
携帯電話会社
プラチナラインおとくライン
au 税込
31.5〜42円
税込16.8円
NTTDoCoMo 税込
24.5〜31.5円

UP
回線